令和元年度共同募金のポスターデザインが決定しました(NEW)


 今年度の共同募金ポスターは、新潟市などを中心に活動している新潟WBCの皆さんに、モデルとして協力していただきました。
 代表の松川和彦さんからは、次のようなメッセージが届いています。
 小さなきっかけで始めた車椅子バスケットボールは、多くの人達との出会いの場を与えてくれたと共に、自分を成長させてくれました。時には喧嘩をしたり、みんなで勝利を喜び合ったり、普段はなかなか味わうことのできない大切な時間をメンバーと共有しています。
 今の目標は、チームとしての天皇杯への出場や、日本代表選手としての2020年東京パラリンピックや2021年世界選手権への出場などです。
 さらに、講習会や体験会を通じて車椅子バスケットボールの普及や振興に貢献していきたいと考えています。

2019年09月12日