「募金百貨店プロジェクト」第8弾発表式を開催しました

 募金百貨店プロジェクトの第8弾が6月17日から8月11日まで実施されることに伴い、その発表式が6月13日に(株)ウオロクホールディングス本社で行われました。 このプロジェクトは期間中にウオロク各店舗でサントリーの対象商品を購入すると、1本につき1円が共同募金に寄付される仕組みです。
 発表式では、(株)ウオロクホールディングスの本多社長から小田会長に実施計画書が手渡されました。また、本多社長からは「赤い羽根共同募金の趣旨を理解し、地域発展のために少しでもお役に立ちたい」と挨拶がありました。
 小田会長は「日々の買い物を通じて社会貢献ができることを多くの方に知っていただく契機になることを期待している」と挨拶しました。
 併せて、同社の募金協力に対して小田会長から感謝楯を贈呈しました。

発表式の様子

2019年06月19日