お知らせ

歳末たすけあい・NHK歳末たすけあいが始まりました(NEW)

 今年度も12月1日から31日まで、歳末たすけあい運動が「つながりささえあう みんなの地域づくり」をスローガンに始まりました。
 この募金は地域の高齢者世帯へのおせち配食サービスや、年末年始の家事援助、障害者施設でのクリスマス事業などに活用されます。
 また、NHK歳末たすけあい募金についても12月1日から25日までNHK新潟放送局と県内金融機関の窓口などで募金を受け付けています。
 皆様からのご協力をよろしくお願いします。

2018年12月01日

物品助成の募集についてお知らせ(NEW)

 新潟県共同募金会では県内企業から物品(電化製品など)を寄付していただき、福祉団体に助成する事業(物品助成)を本年度から新たに始めることといたしました。
 その第一弾として株式会社コロナ様(三条市)から「石油ファンヒーター」を10台程度ご提供いただくことになりましたので、助成を希望する施設・団体は別紙「物品助成申請書」に必要事項を記入の上、新潟県共同募金会あて提出してください。(申請書はこちら
 詳細は下記のとおりです。
1 助成物品
   コロナ石油ファンヒーター 型式FH-ST5716BY(予定) 
   (木造15畳、コンクリート20畳用)
2 助成対象施設・団体
   次の事業を運営する施設・団体で、3の助成要件を満たすものを対象とする。
   ① 障がい者福祉事業(入所施設、通所施設、作業所など)
   ② 子ども食堂の運営(冬季間も含め定期的に開設していること)
   ③ 地域の茶の間の運営(冬季間も含め定期的に開設していること)
   ④ 児童養護施設など児童の保護・養護等に関する事業
3 助成要件
   ① 活動拠点となる施設があること
   ② 活動実績が1年以上あること(平成30年10月末現在)
   ③ 今後も活動を継続していく予定があること
   ④ 行政の運営する施設でないこと
   ⑤ その他、共同募金の助成先として適当な団体であること
4 申請書の提出期限
   平成30年12月5日(水)必着
5 物品の発送時期
   平成30年12月中(直接、施設あて配送予定、送料の負担なし)

2018年11月09日

「ボラサポ・豪雨災害」第2回助成応募受付を開始しました

 中央共同募金会では、平成30年7月豪雨災害の被災地・被災者支援を行うボランティア・NPO等を対象とした「ボラサポ・豪雨災害」の第2回助成応募受付を開始しました。(応募期間:平成30年10月12日から22日(月)まで)
 申込は、直接中央共同募金会あて行ってください。
 詳しくはこちら(中央共同募金会ホームページ)をご覧ください。

2018年10月12日

平成30年度共同募金運動が始まりました

 本日から、平成30年度赤い羽根共同募金運動が始まりました。
 昭和22年に始まった共同募金運動も72回目となりますが、これまでにお寄せいただいた募金は総額240億円あまりとなり、民間の地域福祉活動や災害ボランティア活動の支援などに重要な役割を果たしています。
 一方で、少子・高齢化の急激な進行や流動化する社会・経済情勢を背景に社会課題は多様化・複雑化し、問題解決のための活動や資金ニーズは拡大しています。
 これらのニーズに応えるため、今後三年間を「募金力回復強化期間」と定め、「共感と納得に基づく運動」への転換を目標とし、また昨年度から取り組んでいる「にいがた・新テーマ型募金」を拡充するなど、助成を受ける団体が募金に協力してくださる皆様に直接呼びかける機会の拡大に取り組むこととしております。

 今年度の目標額は、479,587千円です。
 目標額の内訳 一般募金・・・・・・・379,489千円
        歳末たすけあい募金・・・87,098千円
        テーマ型募金・・・・・・13,000千円
 
 募金期間は下記のとおりです。
①一般募金      平成30年10月1日から12月31日まで
②歳末たすけあい募金 平成30年12月1日から12月31日まで
③NHK歳末募金   平成30年12月1日から12月25日まで
④テーマ型募金    平成31年 1月1日から 3月31日まで

 これまでも県民の皆様からお寄せいただいた温かいご支援に心から感謝申し上げますとともに、本年も様々な民間福祉活動や災害ボランティア活動を支える赤い羽根共同募金に、ご支援ご協力を賜りますようお願いいたします。

2018年10月01日

平成30年度共同募金のポスターデザインが決定しました

 
 今年度の共同募金ポスターの図案は、新潟市在住の大野裕也さんの作品を採用しました。
 この作品には「じぶんの絵を見た人に笑顔になって欲しい」という思いが込められています。そんな大野さんの絵は、いつも笑顔がいっぱいです。楽しかったことを思い出しながら、色鉛筆を使って表情豊かに仕上げています。
 また「赤い羽根共同募金」の題字は、新潟市在住の近元喜さんに書いていただきました。のびのびとした線が持ち味であり、現在アートキャンプにいがたを中心に活動しています。

2018年09月20日

「ボラサポ・豪雨災害」第1回助成応募受付を開始しました

 中央共同募金会では、「ボラサポ・豪雨災害」第1回助成応募受付を開始しました。
 (応募期間:平成30年8月3日から20日まで)
 申込みは、直接中央共同募金会あて行ってください。
 詳しくはこちら(中央共同募金会ホームページ)をご覧ください。

2018年08月08日

平成30年7月豪雨災害義援金の受付を開始しました

 平成30年7月の豪雨により、西日本を中心とした各地で人的被害をはじめ、家屋の倒壊等の甚大な被害が発生し、複数の市町村で災害救助法が発令されました。 
 この災害発生に伴い、中央共同募金会では、この災害による被災者を支援することを目的に義援金の募集を実施することになり、新潟県共同募金会及び各市町村共同募金委員会窓口においても、皆様から寄せられる義援金募集に協力しておりますことをお知らせいたします。
 この度の災害により被害にあわれた皆様へ心よりお見舞い申しあげます。
 なお、義援金の詳細はこちらからご覧ください。

 
2018年07月10日

にいがた・新テーマ型募金が終了しました

 平成30年1月1日から3月31日まで実施したテーマ型募金にはこちらの11団体から参加していただき、合計で6,815,977円の募金実績、目標額720万円が達成率94.7%になりました。
 ご協力いただきました皆様に改めて感謝申し上げます。

2018年04月20日

あったか雪募金が始まりました

 雪国応援募金として、平成30年1月1日から3月31日までの間、豪雪地帯の高齢者・障害者など、自力で除雪・排雪することが困難な世帯への支援、および除雪ボランティアの活動や育成について助成し、雪国の冬期間、住み慣れた故郷で安心・安全に過ごしていただくことを目的に下記の8市町村共同募金委員会であったか雪募金を実施します。
 ご協力いただける場合は、下記の郵便振替口座に入金いただくか、ふるサポ(中央共同募金会ホームページ)を通じてクレジットカードで寄付することができます。
 なお、郵便振替口座で寄付を希望される場合はお手数をおかけしますが、振り込みの際に通信欄に「あったか雪募金」と応援したい下記の市町村共同募金委員会名をご記入ください。
 ご協力をよろしくお願いします。
 
  ●実施市町村委員会名
   ・長岡市共同募金委員会
   ・三条市共同募金委員会
   ・小千谷市共同募金委員会
   ・見附市共同募金委員会
   ・南魚沼市共同募金委員会
   ・湯沢町共同募金委員会
   ・津南町共同募金委員会
   ・関川村共同募金委員会
 

振込口座(ゆうちょ銀行)

各地の郵便局窓口から下記の口座へお振り込みできます(振込手数料無料)

口座番号 口座名義
00630-5-14477 社会福祉法人 新潟県共同募金会

 

 

2018年01月01日

歳末たすけあい・NHK歳末たすけあい募金が始まりました

 平成29年12月1日から31日まで、歳末たすけあい運動が「つながり ささえあう みんなの地域づくり」をスローガンに始まりました。
 この募金は地域の高齢者世帯へのおせち配食サービスや、年末年始の家事援助、障害者施設での年越し事業などに活用されます。
 
 また、NHK歳末たすけあいについても平成29年12月1日から25日までNHK新潟放送局と県内金融機関の窓口などで募金を受付けています。
 皆様からのご協力をよろしくお願いします。

2017年12月01日

ホームページを移転しました

 ホームページを移転しました。
 旧URLでブックマークをしている場合は、現在ご覧の新URLでブックマークをしてください。

2017年11月01日

平成29年度共同募金運動のポスターデザインが決定しました

 

 今年度の共同募金ポスターは新潟市在住の石栗仁之さんの作品を採用しました。
 この作品は一見すると淡彩の風景画のようですが、よく見ると作品全体が迷路として描かれています。
 石栗さんは小学生のころから友人が書いた迷路を見たことをきっかけに迷路をモチーフとした作品を描き続けており、平成28年度新潟県障害者芸術文化祭絵画部門で「僕達の世界の銀河系」と題した作品で県知事賞を受賞しました。
 

2017年09月01日