「令和3年度赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン(いのちをつなぐ支援活動を応援!~支える人を支えよう~」を実施します(NEW)

 新型コロナウイルス感染拡大の影響が長期化する中、経済状況の悪化等により生活に困窮する人や困りごとを抱えたまま孤立化する人が増えており、自殺者の増加も大きな問題となっております。
 新潟県共同募金会では、全国の共同募金会及び中央共同募金会とともに、生きるを教えてください事務局様(新潟日報社)並びに新潟県社会福祉協議会様の協力を受け、いのちに関わる課題に対して取り組む民間の支援活動を応援するため募金活動と事業費の助成を行う標記キャンペーンを実施することになりましたのでお知らせいたします。
 なお、キャンペーンの詳細はこちらからご覧ください。

2021年07月06日