教員サポートSmileういんず「教員の不在サポート事業」(NEW)

 ~先生のゆとりは子どもの笑顔を広げる~という信念のもと、教職員OBで立ち上げたのが、「教員サポートSmileういんず」です。
 教職員OBが学校現場に出向き、多忙を極める学校現場で様々なサポートを実施しながら、担任や担当を支援し、子どもの教育環境を充実させる取り組みを行っています。特に「不在サポート」では、出張や年休などで数日間担任や支援員の不在が続くとき、また何人も不在が重なったときに支援に入っています。また、情緒が不安定になるなど個別支援が必要な子どもにも対応しています。
 平成30年度は67校に支援に入りました。急な状況変化や様々な場面に教職員OBの経験や専門性できめ細やかに対応していると、現場からは高い評価をいただいています。
 昨年度は、たくさんの皆様からご寄付をいただきありがとうございました。今後も、先生方や子どもたちの笑顔が広がっていくことを願いながら、地道に活動を進めてまいります。
 今年度も皆様のご協力をお願いいたします。

          複式学級での支援

2020年02月06日